1. ホーム
  2. これまでの開催実績

10月21日「井原デー」開催報告

長袖1枚では心もとない秋の早朝、
倉敷三斎市の会場は、
肌寒さを忘れるほどの熱気に包まれました。

井原デーを銘打った会場には
話題の早雲蜜芋をはじめ
井原デニムにちなんだ“藍染め”そうめんや
デニムフィナンシェ、
モチとろの絶品みたらし団子など
絶品井原グルメが大集結。

豪雨被に見舞われた倉敷の復興を後押ししようと
静岡県立磐田農業高校の生徒8人も来倉。
「倉敷の皆さん、一緒に頑張りましょう!」と
元気な声を張り上げながら
自主開発した加工品などを振る舞っていました。

「井原デー」会場の様子

  • 元気な声と笑顔が飛び交った朝市会場
  • 甘くてとろけるような食感の早雲蜜芋
  • 秋風情たっぷりの焼き芋ワゴンで登場
  • ふわとろ食感の絶品みたらし団子も!
  • 井原デニムがフィナンシェに“変身”
  • SNS映え抜群の藍色「井原デニム素麺」
  • 青空の下で味わうグルメはうまさ倍増
  • バルーンアートに子どもたちは大喜び
  • 絶好の朝市日和に会場はこの賑わい!
  • 女性カルテット「プチパニエ」も登場
  • 阿智神社の素隠居たちが三斎市に乱入
  • 恒例のくらモニコンサートも大盛況!

イベントの様子

倉敷&静岡の高校生たちが販売&イベントで大活躍

10月の倉敷三斎市では、おなじみの「県立倉敷商業高等学校」「県立水島工業高等学校」に加え、「静岡県立磐田農業高等学校」の生徒たちが大活躍。「倉敷の皆さん、美味しいものを食べて一緒に頑張りましょう!」と大きく声を張り上げながら、自主開発した「磐農メロン漬け」や「みかんじゅーす」などを振る舞っていました。
  • 高校生たちの合図で元気に朝市開幕!
  • 磐農高生たちの自信作「メロン漬け」
  • 静岡勢に負けじと倉商メンバーも奮闘
  • 買い物客に自慢の商品をPRする生徒ら
  • 倉敷産の黒豆を使った「倉敷祝来夢」
  • 水工高ブースでは望遠鏡づくりに挑戦