毎月テーマを替えておもてなし

12月は総社デー

そうじゃ! 赤米じゃ! パンじゃ! うまいんじゃ!

2018年最後の倉敷三斎市は、
岡山が誇る桃太郎伝説のメイン舞台・総社市の魅力に迫る
「総社デー」を開催します。

目玉の一つは、神事奉納の伝統が今も受け継がれる「赤米」。
総社特産の「赤米」の餅つきで、
年の瀬の倉敷に笑顔と元気を吹き込みます。

また、総社市といえば、言わずと知れた
パン製造出荷額県下ナンバーワンの「パンの街」。
今秋2周年を迎えた「パンわーるど総社」参加店が
こだわりの一品を引っ提げ熱き総社パンの世界を繰り広げます。

さらに、近年新たな総社グルメとして頭角をあらわしているのが
消防署カレー・小学校カレーでも話題の総社ご当地カレー。
この日は総社YEGが試行錯誤の末に完成させた
自慢のスペシャルカレーをお披露目します。

今回の高梁川流域「倉敷三斎市」は終了しました。
次回更新は月初を予定しています。お楽しみに!

たくさんのお店からランダムにPick Up!

すべてのお店を見る

事前の情報収集は大事!高梁川流域「倉敷三斎市」にお越しの方へ

市民にも観光客にも大人気!
第3日曜の朝は「倉敷三斎市」!
出店一覧
定番から限定商品まで
買って・食べて・楽しもう
アクセス・周辺案内
現地で迷わないためにも
周辺の駐車場をチェック!

高梁川流域「倉敷三斎市」の最新情報をお知らせ

お知らせの一覧へ